スマートフォン解析

英語教材の口コミ、評判検証サイト 「英ナビ」

MENU

初心者でもシャドーイングができる教材スピーキングパワー

 

初心者は、文法、フレーズ記憶、リスニング、スピーキング、瞬間英作文、瞬間英文理解など身につけなければならないものがたくさんありますが、どれもこれも一度にはじめてしまうとかなりの確率で挫折するでしょう。

 

ですので、英語初心者はまずいくつかに絞って学習をはじめる方がいいのですが、、ある程度のフレーズ記憶と音読からはじめるというのが定番です。

 

最近の教材は赤ちゃんがおかあさんの言葉に耳を傾けることから語学が始まるという理由からリスニングから入るのが正解だと言っているものが多いのですが、どちうらかというと音読が正解です。

 

まあ、どちらからはじめてもいいいので正解不正解というのも適切ではないのですが・・・

 

そこでスピーキング重視の英語教材が多数発売されているのですが、スピーキングパワーはシャドーイングをしまくる教材になっています。

 

実はシャドーイングは英語初心者には非常にむずかsく、初心者のうちは毎回1文程度で音声を止めてから音読するリピーティングを行うのが一般的でした。

 

ですが、それだと時間がかかりますし、毎回ポーズボタンを押すのも面倒です。

 

そこで、スピーキングパワーは英語初心者でもシャドーイングができるよう研究開発してきました。


3段階の速度と絶妙な空白の間

 

初心者がシャドーイングをできる仕組みはこうです。

 

3段階の速度が用意されている

 

CDは初級、中級、上級と3段階に分かれていて

 

初級・・・こどもにお母さんが話しかける速度

 

中級・・・一般的な教材のナチュラルスピード

 

上級・・・ネイティブ同士の会話の速度

 

となっていて、段階を踏んみながらシャドーイングができるようになっています。

 

英語のあとの空白の間のタイミングがいい

 

シャドーイングは聞こえた音声の少しあとと遅れなながら音読する手法です。

 

英語の速度についていけないと、発音も確認できませんし、パニックになってしまいます。

 

スピーキングパワーは、音声のあと数秒あけてから空白の間があるので、初心者でも慌てずにシャドーイングが可能です。

DVD付きなので全場面動画で確認できる

 

スピーキングパワーは全ての場面で動画が作られています。

 

一般的な教材は音声とテキストのみですが、スピーキングパワーは動画もついていますので、イメージしやすく、記憶にも残りやすいです。

 

NHKの番組を見ているようです。

 

これに関しては説明よりも動画をみてみてください。

 

 


とにかくやることがシンプル

とにかくスピーキングパワーのコンセプトはシンプルです。

 

英語初心者が基本を身に着けるため、シンプルな教材になっています。

 

シャドーイングで、英語の発音、リスニングを鍛え、口が回るようにレッスンし、用意された300場面の会話を覚えてある程度英語を話せるようにする。

 

ただこれだけです。

 

初心者はこのぐらいに絞って勉強した方が効率的だと思いますので、とてもおすすめできる教材です。

 

 

価格は19,800円(税込み)です。

 

45日間届くフォローアップメールで、英文の解説やニュアンス解説があるので、そういう勉強も可能です。

 

英会話(英語)教材スピーキングパワーを公式サイトで確認してみる